HOME > 資料

資料

【レポート】
2017年5月「ワイヤレステクノロジーパーク」出展レポート
レポートを見る

 

 

【動画】
2017年5月「ワイヤレステクノロジーパーク」にて展示


ワイヤレス給電を用いたプラレール(株式会社ダイヘン様提供)

「平行2線式給電について」(以下、ダイヘン様の展示会での解説ポスターより抜粋)

給電範囲を延長する場合、送電コイルを並べる中継コイル方式が一般的ですが、延長する距離分のコイルが必要となる為コスト高となります。「平行2線式」では、電車の線路のように2本の線を長距離に延長できるので設置コストや材料費の低減に貢献できます。この平行2線式給電は「走行中給電」のキーテクノロジーとしてダイヘンが奈良先端大学と共同で提案している新技術です。